丹羽 浩之 「丹羽 浩之」の記事

矯正相談の成約率が低い!そこには共通した原因があります

無料矯正相談で患者さんの反応がよくありません 無料矯正相談を行っている院長から、以下のような相談がありました。 「矯正相談を行っていますが、成約率がよくありません。話をしていても患者さんは、あまり分からないような表情をさ…

キャンセルで空いた時間をどうする!院長の指示がなくてもそれをスタッフが有効に使う方法があります

無断キャンセルで空き時間発生!もっと有効に使いたい 「無断キャンセルや当日の突然のキャンセルで空き時間が発生することが、しばしばあります。そんな時、スタッフは奥に引っ込んで洗い物などをしています。本来、そんな時間には歯科…

医療機関は患者を選ばずに受け入れるべきか否か?

医療機関は全ての患者さんを受け入れるべきなのか ある院長から次のような相談がありました。 「友人の歯科医師から、医療機関なんだから患者さんを選ばずに受け入れるべきだろうと言われました。医院に合った患者さん中心にマーケティ…

教育やコンサルティングで第三者を入れるときはスタッフ向けプロフィールを作成して頂きましょう

院長が連れてきた専門家をスタッフはどう思うでしょうか 上記のように、医院に第三者を入れて成長を加速させたいとき、多くの院長の頭によぎるのが「この人に対してスタッフはどう思うか? 受け入れてくれるだろうか?」という不安です…

スタッフの長期定着を実現しながら、毎年ある昇給問題を解決する方法があります

スタッフが長期定着してくれるのは嬉しいが昇給はどうなる? スタッフの定着が長らく課題だった医院の院長が自身の意識改革を進め、その結果が出はじめると、今度は違う悩みが出てきます。 それは、 「スタッフがようやく定着しはじめ…

育成カリキュラムを作成してスタッフや勤務医の不安を減らし、誤解からの退職率を下げましょう

院長と勤務医の誤解で退職は早まってしまいます 某医院で勤務医の1人と面談していた時、 「この医院で学ぶことは学んだので、そろそろ別の医院に移ろうかなと考えています」 という話になりました。 この件を院長に共有すると、 「…